アルファ姫、手術することになりました。

アルファ姫、先月末に吐き気と下痢で病院行ってました。
その後、症状は治まったものの、依然として元気がない。

夏バテなのかな?とも思いつつ、美味しそうなオヤツやら
フードやら栄養ドリンクやらを買い込んであげてみた。

なんとか食欲も出てきてはいるものの、お散歩に段々と行きたがらなくなる。
熱中症か?とも思ってみた。

子犬の時から触診で色々と体を触ってチェックをしていたが、ちょっとお腹を触ると痛がっていた。
ヒートしているからなか?とも思ってた。

ヒートが終わると段々後ろ足の力を入れづらくなって来ているのか、
動くのを億劫がる。
熱中症で体力が落ちているのか・・・

クーラーの効いた私の部屋で一緒に寝ても疲労が回復する様子もなく、
食欲もないまま、遂に点滴か?と思い、再度、病院へ行くことに。

症状を話すと、血液検査と子宮のエコーを見てみようということに。

予想外の病気でした。
「子宮蓄膿症」

まだ、大きさは大きくないものの、白血球(WBC)の値が異常に高い65,400/ul(基準値6,000~17,000)
完全に細菌に感染している値だ。
やや脱水症状も見られるようで、蛋白(TP)が8.3g/dl(基準値5.0~7.2)

「手術は、早いほうが良い」と言われ、明日、朝から点滴。
明後日19日(金)に手術をすることに。

皆様へ、ご報告まで。
アルファ姫 4歳4ヶ月での出来事。
����姫�����������������滴��������������������������... on Twitpic #Samoyed #Husky
[PR]
by yogylive | 2011-08-17 23:58 | 愛犬アルファちゃん
<< アルファ姫 点滴してきました チキンたべた~い♪ >>